ブログ

  • 今年もよろしくお願いします。

    皆さん、明けましておめでとうございます。

    ムーヴ・ライク・フローイングのトレーナー、河原広美です。

    今年もよろしくお願い致します。

    今日は1月3日です。皆さんは、お正月をどのようにお過ごしですか?

    飲み過ぎ、食べ過ぎ、家でゴロゴロ…それが日本のお正月の正しい過ごしかたと私勝手に思っております。笑

    ところが、私の年末年始はけっこう忙しく、年末は家の片付け等もありますが、母の用事を手伝ったりで31日も一緒に百貨店に出掛けます。

    IMG_20190103_124308

    1月1日は、家でお雑煮とおせち料理でお祝いをした後、夫と夫の姉と3人で恒例の北花田のイオンモールに出掛けます。

    その後、夫の実家(今は姉がすんでいます)に寄ります。なんと、この年で「おとしだま」を頂きました。

    その後、おおとり大社に初詣に行きます。これも毎年恒例です。午後3時頃でも参拝は長蛇の列で待ち時間が長い年で1時間くらいかかります。今年は30分くらいでした。

    家に帰りつくのは夕方です。

    そして2日は、私の実家に。今年は姉夫婦、甥家族、姪家族と夫と私の11人+母で、カニ鍋を食べ、ケーキを食べ、夕方まで過ごしました。

    そして今日3日、やっとゆっくりできます!

    10時ごろから近くにある「春日神社」にお参りに行き、その後「ららぽーと和泉」へ。

    DSC_0066DSC_0070

     すでに車も渋滞していました。

    お昼ご飯を食べて少し買い物をして帰ってきましたが、12時ごろには駐車場もいっぱいでした。

    IMG_20190103_131005

    さぁ、明日から私も仕事はじめ。

    今年は「骨盤底筋」のコースを更に充実させるべく、昨日からまた勉強をはじめています。

    今週末には東京でのセミナーも始まります!

    今年も一つ一つ勉強と努力を積み重ね皆さんに喜んで頂けるよう頑張って参ります。皆さんよろしくお願い致します。

    今年一年が皆さんとって素敵な一年でありますように。

    ムーフロは明日1月4日から、橋間診療所は1月7日からです。よろしくお願い致します。

     

  • 院長の橋間です。

    みなさま、新年明けましておめでとうございます。

     

    2019年が早くも始まりました。1年が10代の頃の数ヶ月のような速さです。

    来年には東京オリンピック、そして大阪万博、リニアの開業など、私の時間の過ぎる速さへのとまどいには関係なく淡々と地球は周っているようです。

     

    そんな中、私は今年も人間の健康寿命について真剣に向き合っていきます。

     

    先日、入浴中に人間のカラダに

    「取り扱い説明書」

    あったら、と思いつきました。(だいたい85%のひらめきはお風呂です。)

     B263D8B7-2FDE-40A6-9888-CD56AD92FEB7

    取り扱い説明書には

    『注意‼︎』

    『危険‼︎』

    なんて表示がありますよね。

     

    人間のカラダの取り扱い説明とは

     

    ①あなたのカラダは、一定の確率でがん、心筋梗塞、脳梗塞を生じます。

     

    『注意‼︎』

    日頃からの胃カメラ、大腸カメラ(最低でも数年に1回)、

    腹部エコー(1年に1回)、

    起床時の血圧測定、血液検査を受けることをお勧めします。

    『危険‼︎』

    これらを行なっていない故障については保証は負いません。

     

    ②あなたの日常生活の姿勢が原因で開封直後からカラダの耐久性が極端に低下します。

     

    『注意‼︎』

    足ゆび荷重、

    腰から骨盤の適度なそり、

    骨盤底筋の収縮を守りながら立ち座りを行なってください。

    『危険‼︎』

    これらのない状態での立ち座り、長時間の歩行を続けることで、背骨、関節の劣化が早まります。

    故障の程度により手術治療をご案内いたします。

     

    取り扱い方法を遵守していただくと使用可能時間が延長します。

    その目安は

    ・取り扱い方法を遵守している場合90年~100年、

    ・通常の使用で60~70年、

    ・取り扱いが粗悪な場合は40~50年。

     

    すでに背骨、関節の故障、不具合が生じている場合で、延長保証を希望される方は

    人間ドック、

    インナーマッスル強化、

    体重コントロールのカスタマーズセンターに早急にご連絡ください。

     

    カラダ取り扱いカスタマーズセンター電話番号    072ー443ー1133

     

    各スタッフが責任を持って「いつまでも歩ける生活」にご案内いたします。

     

    カラダを一つの物品とするとこんな感じでしょうか?

     

    でももっと重要なものは「こころ」です。

    いきがい、やりがい、これがないと人生は歩めません。

     

    いつまでも情熱を持ちながら世の中の役に立つ仕事を、太陽のまわりを周る地球のように淡々とこなしていく所存です。

    今年もよろしくお願い申し上げます。

     A5920555-C33D-44F7-963D-557AD5C6CB2C

     

     

     

  • 診療所•ムーフロ合同忘年会

    MLFトレーナーの松井銀河です。今日は寒い1日になり、初雪も降りましたね。

     

    さて、12月27日(木)に橋間診療所•ムーブライクフローイング•フレックス薬局の合同忘年会が開催されました。こうやって診療所•フィットネス•薬局のスタッフが一同に会する機会は少ないので、とても楽しみにしていました。

    まずは院長•誠医師より開会の挨拶。

    1546001910043 

     

    フレックス薬局•鈴木先生による乾杯の挨拶。

    1546001914313 

     

    そこからは一気に会場内のボルテージは一気にヒートアップ、全員がとにかく喋る喋る。自分も普段はあまり話が出来てないスタッフとも話せて、楽しい時間を過ごせました。スタッフそれぞれの個性が凄く出ていて、仕事の時とは違った一面を見ることが出来ました。

    1546001920674 

    1546001938179 

    1546001952744 

     

    そして、誠医師が茄子天を食べさせてもらう傑作写真も!!!1546001958827 

    本当に楽しかった〜!!! 診療所もムーフロも楽しくて親切なスタッフばかりです!!!

     

    橋間診療所は本日をもって仕事納めとなりました。本当に沢山の患者様にご来院いただき、感謝申し上げます。なお、ムーヴライクフローイングは12月29日まで営業致します。

     

    新年はムーヴライクフローイングは1月4日(金)、橋間診療所は1月7日(月)よりスタート致します。引き続き医療と運動の架け橋となり、多くの方が関節変形を予防出来るよう、スタッフ一同精進してまいりますので、来年もどうぞよろしくお願い致します。

     

    松井銀河

     

     

  • ピラティスセミナー in 岡山

    みなさん、こんにちは。MLFトレーナーの松井銀河です。今日はクリスマス・イブですね。みなさんそれぞれで素敵なクリスマス・イブをお過ごしになれましたでしょうか?

     

    さて、12月23日はセミナー受講のために日帰りで岡山へ弾丸ツアー。テーマは

     

    機能解剖に基づくピラティス:骨盤•下肢の機能障害

     

    下肢•骨盤周りの疾患はとても多く、症状も多岐に渡ります。その上で自分の治療•トレーニング指導の柱でもあるピラティスを用いて更にアプローチの幅を広げたいという思いで参加してきました。講師はPHIピラティス団体のアジア代表ディレクター•桑原匠司先生。元はアスレティックトレーナーでスポーツ選手を診ていた視点から骨盤•下肢の機能障害の評価や治療•トレーニングの種目選択について解説していただきました。

    FB_IMG_1545657312894 

    IMG_20181223_171216

     

    今回のセミナーの最大のポイントは大殿筋。大殿筋を鍛えることで腰•股関節•膝関節疾患の予防や改善、ボディメイクにもつながることを学ぶことが出来ました。パーソナル•グループレッスンや運動器リハビリでも大殿筋の重要性をお伝えしていますが、今回のセミナーで更に確信することが出来ました。腰痛やO脚による膝関節疾患の予防や改善、ヒップアップなどのボディメイクのためにも大殿筋強化は欠かせません。

     

    これまでの知識に今回のセミナーで学んだことを加えて皆さんの関節疾患予防につながるように取り組んでまいります。大殿筋の鍛え方を知りたい方、腰痛や下肢の疾患予防や改善につなげたい方、ぜひお声掛けくださいね。

     

    締めは姪のサンタ姿です。日に日に成長している姿は本当に嬉しく思います。

    1545050175462

    素敵なイブとクリスマスをお過ごしくださいね。

     

    松井銀河

  • 今年最後のセミナー「ウイメンズヘルス」

    皆さん、こんにちは

    ムーヴ・ライク・フローイングのトレーナー河原広美です。

    今年も残すところ7日となりました。

    今日12月24日クリスマスです✨

    そんななか、23日24日と京都三菱病院に「ウイメンズヘルス」のセミナーで行って参りました。

    IMG_20181224_151943DSC_0048

    京都は景観に配慮された街なので、大きな看板はなく、とても大きな病院なのに駐車場のところにある看板以外はなく、初日は迷子になりました。

     

    今回のセミナーは「ウイメンズヘルス」の「スターティングセミナー」という位置付けのもので、「テクニック」を学ぶのではなく、いかに「患者様」「クライアント様」が「最小限の努力で最大の効果」を得てもらうことができるか、というものでした。

     

    そのためには、「聞き取り」が一番大切となります。医療で言うと「問診」というものです。

    「痛み、不具合の質、程度、いつでるのか、何をしたときか、常に痛いのか、いつからか、同じ場所か時によって違うのか」等々痛み、不具合の状態を聞くだけでもいろんな状態が考えられます。

    そしてそれに加え、その他の身体状況、日常生活や仕事、家庭、ご家族の状況、これまでの病気や怪我の歴、くせ等も聞いて行きます。

    なぜそんなことが必要なのか?

    と思われた方もいらっしゃると思います。

    それは「最小限の努力で最大の効果」を出すためなのです。

    DSC_0050

    良くあるのは、「治療やメンテナンスを受けたときは良くなるが、すぐにまた痛くなる」というパターンです。皆さんも経験があるのでは無いでしょうか?

     

    そういうときは、「根本的な部分を改善できていない」ことと「日常生活の中に再発する要因がある」ことが多く、それを解決しないと改善が難しくなります。

    なので、「日常生活」「くせ」「家屋の環境」「仕事」「家庭環境等」等をお聞きします。

    そして「セルフエクササイズ」を最低限の負荷で行えるように根本原因を追及するのです。

    「再発しない、させない」体づくりを目指すためにもとても大切な事となります。

    腰痛治療に「マッケンジー法」というものがあります。以前2日間シンポジウムに参加したことがあるのですが、「マッケンジー法」も「聞き取り」に時間をかけ「お伝えするセルフエクササイズ」は1つだけというすごくシンプルですが奥深いものでした。

    DSC_0052

     

    今回はクリスマスの開催ということで、京都三菱病院でリハビリを受けておられる方々がセミナー受講生に手作りのクリスマスツリーを作ってプレゼントしてくださいました。

    今年もいろんな事を学ぶことが出来ました。

    皆さんに喜んでいただけるように来年も更に勉強を続けていきたいと思っております。

    では、皆さん素敵なクリスマスをお過ごしください。

     

     

     

     

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ