ブログ

  • サミュエル・ウルマン

    若さとは、人生のある時期のことではありません。

    若さとは、心のあり方です。

    若さとは、目に見えるバラ色の頬や赤い唇やしなやかな肢体のことではなく

    秘められた強い意志、豊かな想像力、あふれてくる情熱など

    人生に新芽が萌えてくるような、前を向く気持ちです。

    若さとは臆病な自分を退ける勇気

    平穏な今日を振り切り、自由へと向かう意欲。

    そう、時には二十歳の娘より六十歳の大人に息づいているもの。

    誰も、ただ歳を重ねたから輝きを失うのではありません。

    凍りついた諦めの日々を老いと呼ぶのです。

    希望に顔をあげる限り、人はいつも青春を生きています。

    〜サミュエル・ウルマン (Youth 若さ)より〜

     

    私の担当しているクライアント様の最高年齢は94歳女性です。
    ご年齢相応の「骨の変形」「骨粗鬆症」はありますが、とにかく朗らかで頑張り屋さん。

    unnamed-814
    女心を忘れない薄化粧、鮮やかな色のトレーニングウエア、そしてチャーミングな笑顔。
    素敵な年齢の重ね方をしている方です。

    当フィットネスは3ヶ月に一度「体成分の均衡状態を調べるinbody測定」を実施しています。
    生体電気インピーダンス法は安全で正確ということで世界各国の特許で保護されている測定法。

    IMG_8244
    先日測定した94歳女性のinbodyですが骨格筋量が増えてる!!奇跡のような数字が嬉しくてトレーナー所属団体の講師に伝えたら「94歳で骨格筋量が増えるなんてすごい!」と一緒に喜んでくださいました

    筋肉量は成長期に増え、その後加齢と共に減少していきます。
    しかし筋肉は骨と違って、いくつになっても機能的に正しく動かすことができれば、その分増やすことができる組織なのです。

    サミュエル・ウルマンの言葉にある希望に顔をあげる限り、人はいつも青春を生きているをクライアント様にプレゼントしたい、そんな気持ちになりました♡
    私も負けてられないな。
    久しぶりに肌のメンテナンスしてもらったので、身体のメンテナンスもね。
    今からレジスタンストレーニングしようっと(*^_^*)

    13434980_1106984172708308_8738211212684267504_n

  • 骨盤底筋

    こんにちは、ムーヴ・ライク・フローイング 健康実践指導者の南方和美(みなかた かずみ)です。

    いつも素敵なPOPを作ってくれる受付スタッフが「安心12月号」のPOPを可愛く作り上げてくれました♡

    IMG_8147

    IMG_8148
    うわぁ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


    「こんな感じでいいですか?」と確認のメールを見たときは「もっちろんです、ありがとうございます」とテンション上がる、あがる♡♡

    私の頭上を優雅に舞う蝶々が、また可愛いの♡

    先週の骨盤筋エクササイズに、遠路はるばるお越しになった77才の男性がいらっしゃいます。
    話を伺うと
    尼崎から電車を乗り継いで岸和田まで来てくださったとか。
    安心12月号をみて「僕も受けてみたい」と即行動にうつしてくれました
    『仕事休みのときに、また来ます』と受付スタッフに託けてお帰りになったそう。とても光栄です。またお会いできますこと楽しみにしています。

    フリー契約して5年になるセントラルスポーツ六甲道

    IMG_8225
    ムーフロで働く前は数多くのフィットネスクラブとフリー契約していました。
    セントラルスポーツは新大阪店・尼崎店・芦屋店・六甲道店といったJR東海道沿線の全店舗をローラー作戦のようにレッスン担当していたし、アクトスやMIZUNO・そして自分の教室、振り返ると一日中移動してレッスンしていた「元気」な私(若かったんやね〜)
    どのフィットネスでも沢山のメンバー様が参加してくれて、忙しいながらも充実していました。

    IMG_8226
    環境の変化と共に勤務形態が変わって、現在契約しているフィットネスクラブはセントラル六甲道店だけ。
    5年前からの契約ですが、毎週月曜日のヨガ60レッスンは満員御礼でスタジオに入りきれないのです。
    65名収容のスタジオに65名の参加者。
    30分も前から私のレッスンのために並んでくれています。本当にありがたいことです♡

    IMG_8223

    来月から骨盤底筋エクササイズの有料クラスが始まります。
    レセプションから「メンバー様が続々と申し込んでくれていますよ」と連絡をもらい、なんだかワクワクしている私。
    IMG_8222

    私より一回り以上も年下の小森店長と気合のガッツポーズ。
    若いのにやり手、そして爽やかで熱い。頼りになる男性なんです!
    骨盤底筋を鍛えることの大切さを、ひとりでも多くの方に発信していきたいと思います。

     

  • ラスイート@KOBE

    いつだったかしら…
    確か、今から15〜16年前に小泉今日子さん主演の「恋を何年休んでいますか?」というドラマで恋何休 (コイナンキュウ)という言葉が流行りました。
    黒木瞳さんや仲村トオルさんも出演していて、とても切なくてドキドキするドラマだった♡

    その言葉を今の自分に置き換えてみると「オシャレを何年休んでいますか?」Oh No〜(´Д` )
    仕事ばかりしていた数年間。
    ゆっくりと買い物も出来なくて、芦屋の友達からは「アンちゃんママ(私のニックネーム)どうしてるの?」とメールがぐるぐる回るほど心配をかけていたようです。
    仕事帰りに買い物をサッと済ませたり、銀行や郵便局に立ち寄ったりする、その姿はいつもスポーツウエア。
    あかん、あかん、ほんまに洒落っ気も色気もあったもんとちゃいますがな。

    と言うことで気持ちを正し「恋を何年休んで…」ちがう、「オシャレを何年休んでいますか?」を撤回するべく年齢に応じたオシャレを楽しむことにしました、わたくし♡

    何年か前にセレクトショップに連れていかれ「あまり趣味じゃないから」と断ったものの「似合うから買っておきなさい」と強引にプレゼントしてもらったRENA LANGEのワンピースを着て、港町KOBEでランチしてきました。

    IMG_8214
    確かとても高価だった気がします。
    なのに今回で2回目の着用…あぁ〜ごめんなさい。
    「おばさんみたいでイヤ」なんて言ってた当時は、きっとまだ若かったんやね。
    40代前半だったと思う。

    50歳になった今、いや〜ん、しっくりいってますやん。

    IMG_8177
    IMG_8179

    ラスイート内でランチ。
    美味しそうでしょ? 

    ズームアップしてみましょうか。

    IMG_8180

    むふふ、美味しそうでしょ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    久しぶりにオシャレな神戸にオシャレして出かけてオシャレなランチ食べて、ハッピーな1日でした♡

  • Soon Christmas

    こんにちは、ムーヴ・ライク・フローイング 健康運動実践指導者の南方和美です。

    It’s almost christmas

    IMG_8122
    私の買い物施設「阪急西宮ガーデンズ」にある2017年クリスマスツリー。
    毎年ステキなツリーを飾ってくれるんです♡夢いっぱい。

    さて、ムーヴ・ライク・フローイングもクリスマスモードで施設内はキラキラしていますよ。

    IMG_8149

    IMG_8145

    IMG_8144

     業務の合間をぬって受付スタッフが可愛らしい飾り付けをしてくれました。いつもありがとうございます(*^_^*)

    IMG_8151

    IMG_8152
    3階スタジオのクリスマスフラワーは「松月道古流」の資格を持つ
    河原トレーナーがアレンジしてくれました。

    健康運動指導士やパーソナルトレーナー・ヨガ・ノルディックウォーキングなど多くの資格を持つ河原トレーナーは、運動指導だけでなく生花もしていたと聞いてびっくりするやら納得するやら(笑)

    IMG_5389
    当フィットネスで勤務してくれることになって1ヶ月半経ちますが、彼女のアプローチは丁寧で繊細で的確なんです。
    写真は河原トレーナーと私の母。セッションを見学させてもらいました。
    弱化筋や拘縮筋を直ぐに見つけ修正し、
    癒合して滑走が悪くなっている筋繊維周囲を丁寧にモビライゼーション。
    そのあと機能改善トレーニングで筋活動を高める。

    丁寧で繊細なセッション内容を知っていたので生花を習っていたこと、やはり納得ですね。

    IMG_8161
    私服の写真を強引にいただきました(ごめんね、河原トレーナー)

    なにげにクリスマスファッション☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    Soon Christmas
    待ち遠しいな♫

     

     

  • 日本脈管看護師会

    こんにちは、メディカルフィットネスMLFトレーナーの南方和美です。

    IMG_8089

    熊本地震の時に一緒にボランティア活動をした血管外科医の竹内一馬先生にご案内いただき「日本脈管看護師会」に参加しました。
    「がんばれ、くまもと(ブログより)」http://ムーフロ.com/1875.html

    IMG_8097

    脈管とは血管(動脈・静脈)、リンパ管の総称。
    脈管疾患に関わる看護を「脈管看護」で、そのエキスパートナースが集まる今回の会が「日本脈管看護師会(バスキュラーナースの会)』です。

    竹内一馬先生。

    IMG_8095

    熊本でお会いしてからFacebookで仲良くしていただいています。
    その竹内先生のご講演は「ほろ酔いセミナー」というタイトルで、なんとなんと本当にアルコールで乾杯から入りほろ酔い気分。

    IMG_8101

    ん?よく画像をみてください「泥酔セミナー」になってませんか?
    なってる〜(笑)

    IMG_8100

    外反母趾や冷え性のこと、とても解りやすく話してくださいました。
    「今日はトレーナーさんも参加ということで」という軽い前振りをして運動の話も講演の中に含まれていました。
    人工透析科の看護師が参加者の多くを占めるこの会で、たぶんトレーナーって私だけではないかしら?とするなら、竹内先生♫お気遣いをありがとうございました。

    それにしても竹内先生、あなたはプレゼンの天才ですね。
    難しい話の後に流れよく笑いをとる!そして自然にアカデミックな話に戻り、また間のいいところで笑い。
    1時間の講演が10分に感じたのは私だけではあるまい、いやはやホンマに、です(*^_^*)

    私の両隣に座っていた方はどちらも人工透析の看護師さんでした。
    愛知県から参加していた看護師さんに「人工透析の方は、運動ってできないものですか?」と聞かれたので「動いてもらうことが難しいかもしれないけど運動してもらいたい」と、運動療法する立場としてのアドバイスを率直に伝えました。
    仰臥位や座位で出来る下腿のトレーニング、足趾トレーニング方法や軽い負荷をかける意味を話すとメモに残してくれて「実践してみます」って。
    お役に立てたなら嬉しいな♡

    第二の心臓と呼ばれる下腿三頭筋をしっかり動かし、静脈から心臓へ送り返すためにも筋ポンプを使わなくてはならない。
    楽しんでトレーニングできれば筋肉の萎縮は最小限にとどめることができると思います。

    〜糖尿病〜
    糖質が多い食事や運動不足でブドウ糖が溜まったまま細胞に入っていけず血糖値があがる。
    そしてエネルギーを作り出せないために疲れやすくなって食べているのに空腹を感じる、これが糖尿病の始まりです。
    さらに進行すると喉が異常に乾いたり尿の量が増えてくる。これは水を大量に飲むことで血液を薄めてブドウ糖の濃度を下げようとする自然反応です。
    人間にとって最も大切なエネルギー源であるブドウ糖も、高濃度になれば体内のタンパク質を変性させたり内臓を傷つけたりするのです。

    私が担当しているクライアント様も生活習慣病の方がとても多い。
    インスリンの注射を打っている方、血糖値・LDLが高い方、糖尿病や脂質異常症・虚血性心疾患・慢性閉塞性肺疾患、ドクターとオンラインでつながっているカルテには禁忌事項が沢山あるのが事実。
    血圧や低血糖に注意しながらトレーニングしてもらいますが、やはり運動するかしないかでは全然ちがってきます。
    血圧の薬が減ってきたり血糖値やヘモグロビンA1cの値が低くなる。人間は動かなきゃならないんですよね。

    IMG_8091

    人工透析を受けている患者様は足趾の状態がとても悪くバスキュラーナースたちはフットケアで患者様の痛みを軽減しているそうです。

    IMG_8094
    足の模型を使って私も爪を切らせてもらいましたが難しかった〜。

    フットケア、とても素晴らしい療法です!
    そこに楽しんでできるトレーニングが入れば更にQOLを高めることができる!!メディカルフィットネスに勤務する私としては考えざるを得ない、そんな日本脈管看護師会でした。

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ