ブログ

  • 今から始める熱中症対策

    こんにちは。メディカルフィットネス MLFトレーナーの下元です。

    梅雨のじめじめとした天気が続き、気持ち的にもどんよりとした日が続いていますね。

    梅雨が明けだんだん気温が上がってくると、熱中症への対策が必要となってきます。

    そもそもなぜ熱中症になるのか知っていますか?

    人間の身体には回りの環境(気温)に合わせて、体温を調節する機能が備わっています。
    どんなに暑い日でも、真冬で気温が氷点下になるような日でも、個人差はありますが、体温は約35〜37℃の狭い範囲に保たれています。
    この温度は、消化や呼吸、血液循環など生きていくための体内活動にとって最適な温度なのです。

    9F6A1CDF-14F2-4926-A18D-601D7F782630
    暑い日には、人間の身体は体温を一定に保つため発汗などにより熱を放出しようとしますが、このバランスが崩れてしまえば、体温は著しく上昇します。
    この状態が熱中症です。

    主な熱中症の症状は、筋肉のこむらがえりや立ちくらみ、全身の倦怠感、頭痛、吐き気、嘔吐、下痢などの症状が見られます。

    そんな熱中症への対策は、まずは暑さに負けないカラダづくり。20分以上の有酸素運動を1週間に3回程度すると良いと言われています。ただ中々運動をする時間が無い方や、運動が苦手な方はOS1などの熱中症対策用のドリンクを飲んだり、外の気温と室内の温度の差をできるだけ小さくするということも対策の1つとなります。

    A831E16F-2404-436F-9E8C-F11FA06D9448

    今からできる対策を少しずつ行って、この夏も元気に乗り切りましょう!!

     

  • マスタートレーナーによるセッション

    皆さん、こんばんは。MLFトレーナーの松井銀河です。ジメジメした日が続いていますが、こういう時こそ身体を動かしましょう。

     

    さて、先週土曜日から今週月曜日まで東京に行ってきて、最終日に以前からお世話になっているピラティスマスタートレーナーの方のセッションを受けてきました。マスタートレーナーとは資格取得者の中でも最上級指導者です。

    DSC_1007 

     

    最初に姿勢と前屈動作をみてもらい、そこから基本エクササイズの動きの中で必要な筋肉の使い方や動きの癖を細かく修正しながら進めていただきました。1時間のセッション、しかもピラティスの基本エクササイズのみで自分の姿勢がピーンと真っ直ぐになりました。

    DSC_1005 

    上記はセッション後の写真です。(セッション前も撮っておけば良かったですね・・・。)

     

    わずか1時間のセッションでここまで姿勢が良くなるだけでなく、心の状態もスッキリとして爽快でした。マスタートレーナーのセッションを直接受けることで動きの感覚やどこの筋肉を使うことで姿勢や動作が改善するか、筋力が発揮しやすくなるか、更にはその指導のしかたまで体感することが出来ます。

     

    自ら体感したことを自分に落とし込んで、トレーニング指導に活かしていきます。ピラティスを受けてみたい方、姿勢や動きを変えたい方、腰痛や関節痛の予防・改善したい方、興味があればぜひお声かけくださいね。

     

    最後に、今回の東京行きで姪に会ってきた時の写真を載せておきますね。もう可愛すぎて叔父バカ全快でした。

    1528532919655 

     

    松井銀河

     

     

  • 梅雨時のデトックス♪

    皆さま、こんばんは(´▽`)

    メディカルフィットネストレーナーの遠藤です。

    梅雨入りしじめじめした日が続いていますが、昨日今日と気持ちの良い天気が続きましたね。

    やっぱり晴れの日は嬉しい♡

    今朝は少し早起きしてランニングしてきました。

    86089B6B-6828-4D4F-84D0-D41E7112185A

    朝から身体を動かすとすっきり元気になれる気がします。

    最近は、雨が降ったり晴れたりと気候や気圧の変化で身体もだるくなったり疲れやすくなるので、そんな時こそ運動をお勧めします。

    身体を動かして、身体の調子を整えていきましょう。

    5月、6月の時期は、暑くもなく寒くもなくダイエットにお勧めの時期なんです。

    私は少し身体を引き締めたくて、有酸素運動を週二回、ピラティスやヨガを週三回目標に6月から頑張り始めました。

     

    夜は、身体の疲れや浮腫みを解消する為に、アロマを使用してフットセラピーをしています。

    足指や足裏のバランスを整えて、ふくらはぎの筋肉をマッサージすることで血流が良くなり身体全体が温まります。

    488E8111-718B-43E6-8089-F37CC876D348

    アロマの香りに癒されてウトウトしながらマッサージ。。♪

    明日に備えて身体を休めます。

    運動や身体に関することなど気になることなどあればお気軽にご相談ください。

    今夜もゆっくりおやすみさい^ ^

     

     

    遠藤

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 日本運動器科学会セラピスト研修会参加

    こんにちは。

    メディカルフィットネスMLFトレーナーの松井です。

     

    10日に福岡県で開催されました、

    日本運動器科学会セラピスト研修会に参加しました。

     

     

    D227C8DA-BCF5-4F6A-B57C-89925DD65460

     

     

    約200人の参加者と一緒に9時〜16時までみっちり

    勉強しました。

     

    C4D0B2FC-64B0-4F0D-9959-7CE419AA13AB

     

    250ページに及ぶテキストを全て一日でやりました。

    ヘトヘトです(^^;)

     

    0673677D-7CFB-488E-9252-1C6396016CDA

     

    今回研修会に参加させて頂きたくさんの刺激を受け、

    学びが多いものとなりました。

     

    平均寿命が伸びている日本で、健康寿命を伸ばして

    いく事が今後の課題となっていると思います。

    運動器の疾患が、仕事、外出、家事などの日常生活

    動作が困難になり、旅行や趣味の活動に支障をきた

    します。

    そのような事にならないように日々の生活の中に、

    運動習慣をつけて予防していく事が健康寿命を

    伸ばしていく上で、大事になります。

     

    皆様が健康に楽しい日常生活が送れるように、

    研修会で学んだ事を運動指導、リハビリに活かします。

     

    皆様と共に元気な身体作りに努めます!

     

  • 継続は力なり❗

    皆さん、こんにちは。

    ムーヴライクフローイングのトレーナー河原広美です。

     

     

    「続ける!」って難しいですよね。

    好きなことなら頑張らなくても続けられますし、「続けるな!」って言われても「続けたい!」って思いますが、「しんどい事」「不得意な事」「嫌いな事」を続けるのはとっても大変です!

    3日坊主どころか1回もやらないなんて事もありませんか?私もそうですが…。笑

     

    先日、堺市の保健センターさんからのお仕事で地域の高齢者の方の「チューブ体操教室」のご指導に行って参りました。

    その地域の方々は、月に一度集まって必ずチューブ体操をしている、それも7年続けているとの事!

    10種類の筋トレをされています!

    ただただ感心するばかり。80代後半の方もいらっしゃいましたが皆さん姿勢もよく、元気ではつらつとされていました。

     

     

    DSC_2527

     

    堺市保健センターで頂戴したパンフレットです!

    岸和田市も健康増進に積極的に取り組んでおられるようなので保健センターや市役所等に健康情報のパンフレット等が沢山おかれていると思います。

    「1つでもピンチ!」

    私も正直言ってドキッとしました。皆さんは如何ですか?

    ムーフロのメンバー様方は「当てはまる事」があっても、それらを改善すべく、運動をしていただいてますよね。それが何より大切な事なのです!

    そして「継続すること!」

     

    「長時間頑張る事が良い」「しんどいことをするのが良い」訳ではなく、「自分に必要なトレーニング」を「続ける!」事が大切です!

    DSC_2530

     

    この立ち座りの方法、 皆さん知ってらっしゃいますよね。

    誠先生やトレーナーがメンバー様にお伝えしている方法と同じです。

     

    「腰痛の予防」「圧迫骨折の予防」などの点から「とても大事な体の使い方」です!

    もちろん「スクワット」ですので、下半身の筋力強化の為に行って貰いたいトレーニングです。

    DSC_2525

     

     

    このリーフレットは健康運動指導士会が健康増進の為に発行しているものです。

    「+10」は、「今の運動や日常生活活動にあと10分運動や活動を増やしましょう」という意味合いで作られた言葉です。「10分は以外と長い」と思った方、安心してください!

    「1分」でも「1回」でも良い‼と講習会の先生も仰っておられました!

     

    今より、ほんの少しでも「+」することで、「より効果が期待できる」事もたくさん有ります。

     

    梅雨の時期、家から出るのがおっくうになりがちですが、元気に乗り切っていきましょう!

     

     

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ