ブログ

埼玉から名古屋、超音波フォーラム

皆さん、こんばんは。

ムーヴ・ライク・フローイングのトレーナー、河原広美です。

さぼっていたと思ったら、連続投稿…です。

昨日に続き、今日は名古屋でお勉強です。

「第1回運動噐理学療法超音波フォーラム」に参加して参りました。

運動噐解剖学研究所の林典雄先生が発起人となり日本の理学療法界の重鎮の先生方が集り開催されました。

 

DSC_0334

 会場は「名古屋市立大学病院」です。

3月9日は名古屋ウィメンズマラソンがあり、名古屋市周辺のホテルは3ヵ月前には予約がとれない状態で、私も7日までは新幹線の1駅東京よりの「三河安城」でホテルを予約しておりました。

7日の夜、ダメもとで検索したら、なんと名古屋市内のホテルを予約出来、あわてて新幹線の予約を変更すると言う嬉しいハプニングがありました。

DSC_0330DSC_0331

群馬の友達(以前にも京都のセミナーに一緒に行った)と丸の内駅で会い、ホームに降りると!!!

スーツ姿の15名ほどの男性の集団が…。

ふと見ると、林典雄先生、福井勉先生をはじめ理学療法界の重鎮の先生方がいらっしゃるではありませんか!

私達がご挨拶をしても良いものか?失礼にあたらないかなんて考えていたら、福井先生が気づいて下さり一緒に大学病院までご一緒させて頂きました。

IMG_20190310_211724IMG_20190310_211658

紙がグチャグチャになってしまって…すみません。

フォーラムのプログラムです。写真撮影等は一切禁止のため中の様子は残念ながら載せることが出来ません。

出席している男性のほとんどがスーツ姿で、私なんて場違いはなはだしい普段着で行ってしまい慌ててしまいました。

現在、超音波を利用した治療はまだほんの一部の医師や理学療法士が行っているだけです。

理学療法の可視化、数値化を行い、更に精度の高い治療、負担の少ない治療が行える環境を作るために尽力されている先生方のお話や研究結果を聞くことができ、とても有意義な一日でした。

来年は仙台で行われます。多分、参加します。

この記事の著者:kawahara

河原

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ