ブログ

メディカルフィットネスの強み

こんにちは。メディカルフィットネス 「ムーヴ・ライク・フローイング」 トレーナーの下元です。

先日の台風21号の影響により被災された方々、そして北海道での地震で同じく被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、

一日でも早い復興を心より祈念いたします。

 

大阪府岸和田市でメディカルフィットネスとして創設してから10年以上が経った「ムーヴ・ライク・フローイング」ですが、

皆様はメディカルフィットネスがどういう施設か知っていますか?

メディカルフィットネスの定義としては、

1.狭義では、医療機関が運営するフィットネス。

2.広義では、医療的要素を取り入れたフィットネス。

 C564E414-96D9-46A1-A74C-5D264A2CA949

1の医療機関が運営するフィットネスは日本で数少ないですが、

「ムーヴ・ライク・フローイング」はその数少ない施設の1つになります。

現在の高齢化に伴って、高血圧、糖尿病、高脂血症、心臓病など、いわゆる生活習慣病はますます増加しつつあり、これらの疾患がその後の「寝たきり」の重大な疾患を増大させることになります。

このような時代変化により、生活習慣病の治療においては「運動療法」とこれによる「疾患再発予防」が第1選択となってきました。

では、そういった時に自分が運動を始める中で闇雲に運動を始めても効果としては期待できない、もしくは結果的に膝や腰などを痛めてしまい逆効果になる可能性の方が高いと思います。

自分の骨粗鬆症や動脈硬化の検査結果、レントゲンでの骨の老化や変形がどのように進行しているのか、あるいはどうすれば予防できるのか、そういったことを全て1人1人の身体に合わせて医者とトレーナーが情報を共有し、

会員様に対して運動指導できる所が、メディカルフィットネスの強みであり、「ムーヴ・ライク・フローイング」の最大の特徴であります。

医学的な観点からあなたの身体をサポートし改善していきます。

B9169197-90D9-45EF-97F0-FCDBE40C8CAB 

 

 

 

この記事の著者:shimomoto

下元

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ