ブログ

暑さに強くなる

こんにちは。

メディカルフィットネスMLFトレーナーの松井です。

 

暑い時期が続くと身体から力が抜けるような感覚になり、動きが鈍くなり、なかなかやる気も起きないので仕事やスポーツの面で

影響がでてきます。そんな暑い時期が続く暑い夏に向けて暑さに強くなる身体作りを行っていきましょう。

 

なぜ?暑いと動きが鈍くなるのかといいますと

 

・体温の上昇による身体の筋肉、臓器などのあらゆる機能の低下

・発刊による水分不足とミネラルバランスの悪化

 

が主に挙げられます。

人間は体温が上昇すると汗をたくさんかいて身体を冷やそうとします。しかし、汗をかく量は個人差があり、

なかなか身体の熱を放熱できない方がいます。そのような人達は、日頃から汗をかくということをしていないので、

急に暑い所に行ってもなかなか汗をかけずに暑さにやられてしまうことが多いのです。

暑熱馴化と言いますが、暑い中で少しずつ身体をならしていくことで、汗をかきやすくする事ができます。

暑いなかでの軽い運動、室内での発汗が促せるトレーニング・有酸素運動、エアコンに頼らない生活、十分な水分補給

をする事で、暑さに強い身体にして行く事ができます。

 

汗をかくという事は、運動をしないとやはり厳しくはなってきますが、疲労を蓄積させてしまうと逆に暑さに弱くなってしまいます。

疲労回復の為には食事も重要となってきますのでまた、次回お伝えできたらと思っております。

 

皆さんでこれから来る暑い夏に向けての対策、今から行っていきましょう(^O^)/

 

ソース画像を表示

 

 

この記事の著者:matsui

松井

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ