ブログ

サミュエル・ウルマン

若さとは、人生のある時期のことではありません。

若さとは、心のあり方です。

若さとは、目に見えるバラ色の頬や赤い唇やしなやかな肢体のことではなく

秘められた強い意志、豊かな想像力、あふれてくる情熱など

人生に新芽が萌えてくるような、前を向く気持ちです。

若さとは臆病な自分を退ける勇気

平穏な今日を振り切り、自由へと向かう意欲。

そう、時には二十歳の娘より六十歳の大人に息づいているもの。

誰も、ただ歳を重ねたから輝きを失うのではありません。

凍りついた諦めの日々を老いと呼ぶのです。

希望に顔をあげる限り、人はいつも青春を生きています。

〜サミュエル・ウルマン (Youth 若さ)より〜

 

私の担当しているクライアント様の最高年齢は94歳女性です。
ご年齢相応の「骨の変形」「骨粗鬆症」はありますが、とにかく朗らかで頑張り屋さん。

unnamed-814
女心を忘れない薄化粧、鮮やかな色のトレーニングウエア、そしてチャーミングな笑顔。
素敵な年齢の重ね方をしている方です。

当フィットネスは3ヶ月に一度「体成分の均衡状態を調べるinbody測定」を実施しています。
生体電気インピーダンス法は安全で正確ということで世界各国の特許で保護されている測定法。

IMG_8244
先日測定した94歳女性のinbodyですが骨格筋量が増えてる!!奇跡のような数字が嬉しくてトレーナー所属団体の講師に伝えたら「94歳で骨格筋量が増えるなんてすごい!」と一緒に喜んでくださいました

筋肉量は成長期に増え、その後加齢と共に減少していきます。
しかし筋肉は骨と違って、いくつになっても機能的に正しく動かすことができれば、その分増やすことができる組織なのです。

サミュエル・ウルマンの言葉にある希望に顔をあげる限り、人はいつも青春を生きているをクライアント様にプレゼントしたい、そんな気持ちになりました♡
私も負けてられないな。
久しぶりに肌のメンテナンスしてもらったので、身体のメンテナンスもね。
今からレジスタンストレーニングしようっと(*^_^*)

13434980_1106984172708308_8738211212684267504_n

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ