ブログ

一会庵

真っ青な空と薄い雲に「秋」の到来を確信した9月最初の日曜日。
学生時代の恩師に会うために丹波篠山に行きました。

unnamed-9

篠山を流れる空気は既に秋。

unnamed-10
「小さい秋、小さい秋、小さい秋み〜つけた♫」と歌いながら写メ撮った栗も「秋」を感じさせてくれます。

unnamed-11

恩師のお宅から徒歩5分のところにある「一会庵」で食事しました。
篠山では有名な蕎麦屋さんは、歴史ある茅葺き屋根の民家でセンスが良かった。

unnamed-5 unnamed-6 unnamed-7 unnamed-8
タンパク質、ビタミンB1.B2は穀物中最高のそば♡
タンパク質に関しては精白米92%に対してそばは12.1%と3割以上も多く含まれていますし、体内で作ることができないアミノ酸とくに必須アミノ酸が多く含まれることが特徴。

ビタミンB群の宝庫と言われ、とりわけビタミンB1,B2は精白米の4倍も含まれています。
このB群の働きは重要で、まずB1は体力の低下やイライラおよび食欲不振の解消に効果を発揮し、B2は皮膚や粘膜を健康に保つために欠かすことができない栄養素です。
そして何と言ってもルチン(ポリフェノールの一種)の豊富さ。
もともと血管は血液と一緒に酸素や栄養分を行き渡させるといった重要な役割がありますが、老化や循環器の疾患により役割を十分に果たせない場合があり、内臓や脳に弊害をもたらす症状が出ます。
そばに含まれるルチンは、血管が本来持つゴムのような弾力性を取り戻したり、また血圧を下げる・血液の流れをさらさらにするといった効果が期待できるのです。

篠山「一会庵」で頂いた栄養素に身体が喜んでいる、そんな日曜日です

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ