ブログ

ビタミンについて。

こんにちは、メディカルフィットネスMLFトレーナーの南方和美です。
暑中お見舞い申しげます( ´ ▽ ` )ノ

VJtNktMn

今回のテーマは「ビタミン」
ビタミンについて、ざっくり知ってはいるものの「ビタミンについて答えて」と言われると理路整然と答えられないのが人間。
私もかつてはそうでした、突っ込まれると上手に説明できませんでした。

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s-500x332

さて、ビタミンとはどのようなものでしょうか?

✴︎ヒトの健康保持に必要不可欠なもの 
✴︎摂取量は微量 
✴︎腸内細菌叢でも合成(腸内細菌叢とはヒトを含めた動物の町内に常在する一群の細菌の総称で分布状態を腸内細菌叢と呼ぶ)

と、ざっくりこのようなものです。

ビタミンという栄養素は13種類あり働きは種類によって異なります。
大きくわけると二つで水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン。

水溶性ビタミンはビタミンB群・C・ナイアシン・葉酸などの9種類 
尿などに排出されやすく体内にためておくことができません。必要量を毎日とることが大切なのです。

脂溶性ビタミンはビタミンA・D・E・Kの4種類
油と一緒にとると吸収率が上がりますが排出されにくく摂りすぎると過剰症になる可能性が高い。

tab1_img_11

必要な量は少ないのですが体内で作ることができなかったり、もしくは作られても量が十分でないということが往々にしてあるので食べ物から上手に摂取する必要があります。
ちなみに運動するヒトは活性酸素を作りやすいという説もあります。
まぁ、これも統計的な話で全てのヒトに当てはまるわけではなく、あくまで統計論ですが。
運動されている方で気になる方はビタミンCとポリフェノールの摂取をお勧めします^ ^

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ