ブログ

pH調整剤について。

pH調整剤

yjimage

「日持ち向上剤」が別名。
主にコンビニおにぎりやサンドイッチ・お弁当などラベルに表記しています。

mig-1

クエン酸・フマル酸・重合リン酸塩など複数の成分が配合されていますが、一括して「pH調整剤」と表示しています。
この中で問題なのはリン酸塩です。
リン酸塩の過剰摂取がヒトの身体にどんな影響を及ぼすか?
特記すべきは腸管から血液中にカルシウムが吸収されるのを妨げてしまいます。
すると、どんなことが身体に起こるのか?
血液中のカルシウムが不足すると血液のpHを保つために骨からカルシウムが溶け出してしまうのです。
そのカルシウムが神経細胞内にたまりイライラや神経過敏を引き起こすと言われています。
さらにはミネラルをも阻害し「脳が正常に働くため」の微量元素である亜鉛も体外に排出するという悪さをするのです。

pH調整剤、気をつけましょう。
腐らせない工夫が人間の身体を不健康にしています。
自分を守れるのは自分しかいない!多量に摂取しないようにしてくださいね。

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ