ブログ

症例検討会議

こんばんは、ムーヴ・ライク・フローイングの南方です。

hos001

今日は症例検討会議の日でした。
メディカルフィットネスの特色を活かした「医師とトレーナーの連携」症例検討会議(カンファレンス)では、自分の担当しているクライアント様のカルテをみながら医師の誠先生に既往歴や禁忌・注意事項を説明してもらい、我々トレーナーと誠先生でトレーニング方法を多方面から考える大切な時間です。
三人集まれば文殊の知恵というように、自分一人では立ち止まってしまうような難度の高い問題点も、みんなで一緒に考えると「なるほど、そうなんだ!」と解明されていくの。
時間を惜しまずにこのような症例検討会議をするフィットネスって、日本ではまだまだ少ないと感じる今日この頃。インプットした知識を上手にアウトプットできる自分でいたい。

11月から始まった大手介護施設運営会社での「呼吸法と健康ストレッチ」

IMG_7999

IMG_7994

異所性骨化やベーカー嚢腫の話など年齢を重ねると出現する疾患の話は、活動拠点が多い私にとって大切な知識になっています。

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ