ブログ

感性の磨き方

行事ごとで疲れ果てたクライアント様が重い身体を引きずってトレーニングに来られました。
疲労状態だとわかっていたけど、こういった時こそしっかり汗をかいてもらってリフレッシュしてもらおうと一緒に腹筋やランジ・スクワットをしました。withが私のモットーです!
「帰るときは不思議と疲れが取れて身体が楽になりました」と翌日に来たメールを読んで嬉しい気持ちに。
「毎日毎日の練習がしんどくて部室でバッシュを履くのさえしんどいのに、終わった後には夜風が爽やかで…。寝ても起きてもクラブ漬けの毎日。50年以上も前の学生時代を思い出しました」
青春時代を重ねて身体が楽になったと報告してくれる、ピュアな感性のクライアント様が誇らしく思えた週末でした。

オードリヘップバーンの名言にこんな言葉があります。
これまでの人生でテクニックに裏打ちされた自信を持ったことは一度もありません。
でも、感性さえ磨いておけばどんなことでもやってのけられるものです 】

感性磨きをされている方は私の周りに多くて、こんな素敵なお土産をいただきました。

unnamed-10

フィンランドに行かれたときに私を思い出して買ってきてくれた「かもめ食堂」のギフト。
小林聡美さん主演の映画「かもめ食堂」はヘルシンキがロケ地で、あの映画後に一躍有名になったそうです。

61uN2SWjmcL
私はまだ観たことがないのですが、クライアント様は「何度も何度も観て絶対に行ってみたいと思っていたの」ってキラキラと目を輝かせて話してくれました。
お料理が大好きな彼女が、美しいフィンランドのかもめ食堂で食べた味を想像すると楽しくなります。

 

unnamed-5
宮城県が発祥の笹かまぼこは伊達藩時代の家紋『竹』にちなんでついた名前。高貴な蒲鉾が自宅に届いたのは日曜日の夕方です!
お酒運が強い私は相当の酒豪だと思われているようで、自分で買うことがないほど頂くの….なんちゅう強運、いや酒運(爆笑)

unnamed-2

泉州の水ナスは今が旬。毎年のように送ってくださるのは実母のようにお慕いしているクライアント様。
福岡の「め」せんべいや淡路の名産は旅行先のお土産だとか。

unnamed-1

普段買いになんて恐れ多く自分では買うことがないGODIVAはクライアント様の奥様から。
有馬温泉「三津森」の炭酸せんべいをくださったのは週2日トレーニングを頑張っているRさん。歯ごたえがあって上品な甘さです。

沢山のクライアント様から真心いっぱいのギフトをいただく私は間違いなく幸せ者です。
それ以上に感性磨きをされている方が周りにいっぱいいる、この上ない幸せだと感じています♡

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ