ブログ

クリニック新設10周年・出版記念の祝賀会

IMG_6202

平成29年3月4日、晴れやかな春の土曜日の午後、私たちのクリニック新設10周年、私の出版記念の祝賀会を天王寺都ホテルで行ないました。

今までお世話になった方々が70名近くも参加してくださり、盛況に終えることができました。

その中には私に整形外科医としてメスの持ち方から教えていただいた西本慎作先生、内科の患者さんを診る心構えから指導してくださった加島和俊先生、市会議員時代にバイオメカニクスのセミナーをさせてもらい、今では泉大津市市長となられた南出さんもいらっしゃいました。

IMG_1108

平成18年5月6日、私のクリニックはその頃大阪府では3件目となるメディカルフィットネスを併設し新たに開業することになりました。

一般開業医が投資する6倍もの設備費をつぎ込むことに迷いはありませんでした。

しかし、私を心配してくれる常識のある方々は、パーソナルトレーニングが根付いていない泉州で自費のトレーニング指導はうまくいく訳がないと反対しました。

でも、その頃も今も変わらず私はこう思っています。

 

体の動かし方を学ぶことで人の関節、脊椎の老化は必ず予防することができる。

医学的に効果がないと証明されている健康食品に月何万円も使う人たちはやがて本当に効果のあるパーソナルトレーニングの価値に気づく時が来る。

 

そして、開業してからの10年間は

整形外科以外のバイオメカニクスの論文を読み、

私自身もトレーナーの資格を取得し、

毎年フルマラソンに参加し、

自身で気づいたことを70回以上の講演会で医療関係者、一般の方々に伝え、

トレーナーと共に患者さんを異なる角度から見て治療してまいりました。

 

そして、きっとここに「疾患になる前に予防できる医療がある」と気づきました。

 

IMG_6222

 

立つ、座る、歩く。

この動作で私たちのカラダは老化していくのです。

どこかの時点で正しい動作を身につければ関節、脊椎の老化は止めることができます。

それは早ければ早いほど効果的で、立つ生活が始まる10ヶ月? いえ、生まれた時からの老化予防が必要なんです。

手術でまた歩ける生活を取り戻す、これは今後も重要な治療です。でも手術なしで一生歩けるなら私たちの取り組みは貴重なものと言えるでしょう。

 

たくさんのスタッフ、医療関係、トレーニング関係、フットケアの方々、幼稚園、学校関係の方、みなさま10年間本当にお世話になりました。

情熱を持って生かせていただいて感謝しています。

そして、これからもお付き合いをよろしくお願いします。

 

医療法人橋間診療所 橋間 誠

この記事の著者:橋間 誠

橋間

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ