ブログ

ムーヴ・ライク・フローイング・診療所合同の勉強会①

こんにちは。メディカルフィットネスMLF受付の下元です。

みなさんはのどの辺りや口の中が酸っぱい、胃の中身が逆流する感じがするなどの経験はありますか?

その症状逆流性食道炎かもしれません。

毎月一回製薬会社の方に来て頂き、ムーヴ・ライク・フローイングと診療所合同の勉強会を行っています。

今月は、12月15日(木)に行われましたのでその内容をお話しさせていただきます。

今回の内容は、最初にお話しさせて頂いた逆流性食道炎という病気です。

逆流性食道炎とは、胃酸が食道に逆流することにより、胸やけなどの症状や食道に炎症が起こる病気です。

S_5362092324985

 食道は、胃酸を防御する機能が弱いため、酸に繰り返しさらされる事で炎症をおこし、胸やけや口の中が酸っぱい、胃の中身が逆流する感じ、いわゆる呑酸などの不快な症状がおきます。

その他こんな症状はありませんか?

S_5370959954768

こういった症状が当てはまる方は、一度病院で医師に相談してみて下さい。

逆流性食道炎になった場合、どう治療すればよいのか?

それはお薬で治療するとともに、生活習慣を改善することです。

お薬で胃酸の分泌をある程度抑えることは可能です。

しかし、大事なことは自分自身でその病気と向き合うこと。

例えば、食事で気をつけること(脂っこいものや甘いものなどを控える、食べてすぐに横にならない)

 日常生活で気をつけること(お酒・たばこを控える、お腹をベルトなどで締めつけない)

日々の生活を見直し、今一度生活習慣の改善に努めましょう。

 毎月、様々な議題の勉強会に参加させて頂き、患者様にとって安全で効果的な薬は何かを勉強させて頂いております。

今よりも患者様にとって大事な存在でありつづけられるように。

改めて、この環境で勉強ができる素晴らしさを感じました。

S_5361955146313

この記事の著者:shimomoto

下元

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ