ブログ

眠ってる筋肉を使おう!

image

 

こんにちは。

メディカルフィットネスMLFトレーナーの松井です。

 

12月のちょうど中旬にさしかかり今にも雪が降っても

おかしくもない気温になってきました。

一言で『寒い』です…

寒くなると手先、足先が冷たくなる事があるかと

思います。

この症状を簡単に説明すると、気温の低下により

血液の循環を促進する筋肉のポンプ作用の働きが

弱くなり、血液循環が悪くなっている症状です。

 

では、エネルギー消費で考えてみましょう。

筋肉のポンプ作用の働きが弱くなると、栄養や

酸素の供給が滞り、体温も下がるのでエネルギー

消費も下がってしまい体脂肪が増えてしまいます。

 

普段忙しくて運動不足の方は、筋肉があっても

使われずに「眠っている」事が多いです。

生きていく為に必要な消費エネルギー、基礎代謝

の約60%は筋肉で行われていると言いますが、

「眠っている」筋肉では、実は基礎代謝が低下

しております。

 

普段お忙しい中で運動時間を作る事は大変な事

ですが、少しの運動からでも筋肉は働きます。

まずは筋肉を目覚めさせる事から始めましょう(^○^)

この記事の著者:matsui

松井

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ