ブログ

11月定例会 ~MLFメディカル・ノルディックウォーキング~ご報告

こんにちは!

メディカル・フィットネス・ムーヴ・ライク・フローイング、トレーナーの森野です。

早いもので、今年も後一か月となりました。

 

師走…。

師も走る12月。

ドキドキしますね(笑)

 

さて、先日「11月定例会 MLFメディカルノルディックウォーキング」が無事に終了いたしました。

今回はワタクシ初めての担当でしたが、けが人もなく無事に終了できたのは、フィットネスのスタッフさん、一階診療所のスタッフさんのご協力を頂けたおかげだと感謝しております。

 

参加者9名スタッフ6名。

天気予報では盛んに「寒さ厳しく」とか「万全の寒さ対策を」とか、どきどきするような内容ばかり。

思わず小学校の夏のプールで、唇を紫色にしてぶるぶると震える像を想像し、どうなることかと心配でした。

…が、心配もなんのその!

「雲ひとつない…」とはいかないものの、青空がところどころで見られ、風もなく思っていたより暖かく…。

しかも歩いているうちにうっすら汗ばんでくるような陽気でした~(^◇^)

 

紅葉もまだまだ楽しめましたよ。

紅葉

診療所前から公園へ。

ウォーミングアップにはよい距離です♪

スタッフ笑顔

入念に準備体操。

カメラ目線でばっちりですね(笑)

「これだけで筋肉痛なりそうやわ~」とうれしい悲鳴も(笑)

春にはお花見スポットといわれる「桜の苑」の縦ラインをほぼ貸し切り状態でポールを押し出して歩く練習、足元が不安な方はポールを縦について体重を乗せながら姿勢を起こして歩く練習を繰り返しました。

今回のテーマは「ゆったり歩く」

ポールを持つことで4足歩行になり、そのメリットを生かすためにも体幹を意識し、上半身をしっかり使って歩くこと。

BGMはちょっと古いですが、森昌子の「せんせい」

※もちろん、頭の中で歌いながら(笑)

「ふう~」といささかお疲れの表情も見られましたので、ちょっと休憩。

休憩のひと時 ウォーキングについて熱く語る傍らで…

 

橋間アイドル  診療所のアイドルさん。

 

さてさてお茶を飲んだ後は、ちょっとオプションツアー。

上り下りの練習。

いささか神妙な顔つきのみなさんですが、繰り返すうちにステキな歩行になってきましたよ。

上り下りの練習

最後のストレッチも入念に。

最後の体操  のびやかですねぇ。

 

そして恒例の集合写真。

添付用集合写真 みなさん、おつかれさまでした♪

 

さてさて、気になる次回の開催ですが、残念ながら12月はおやすみです。

1月に開催を予定しておりますので、診療所およびフィットネスに掲示されますポスターをご覧になってください。

最初は慣れぬポールですが繰り返すうちにだんだん手になじんでくるものです。

ポールを持つことで全身の筋力アップはもちろんですが、なにより歩くことが楽になります。

 

ノルディック・ウォーキングの楽しさをぜひぜひ体感してみてください。

 

MLF トレーナー 森野留美子

 

 

 

 

 

 

 

この記事の著者:morino

森野

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ