ブログ

足ゆび で健康をチェック

こんにちは。
メディカルフィットネスMLFトレーナーの平松です。

朝晩の寒暖差が大きいですね〜。
冬の気配が感じられて、あっという間に年末。
移り変わりの早さに流されない様に、
じっと腰を据えねばと感じる今日この頃です。

 

今回の御題は、足ゆび。
当施設では『大事な所ですよ〜』と発信しています。
普段グループレッスンで説明する内容をブログ記事にします。

靴下を脱いで、ご自身の足ゆびを真上からご覧になってください。
IMG_4380
平松の足です。
御見苦しい画像で申し訳ございません(^^;)

足ゆび と 足ゆびの間は隙間がありますか?

コレ大事。
隙間があることが大事なのですが、理由は後で説明します。

要注意の様子はこんな感じ。

IMG_4381

こんな風に指と指がくっついて、隙間が無くなっているヒトは要注意です。

何が要注意なのか、次はその理由です。

①足ゆびの隙間が無くなる事で、地面と接する面積が小さくなる。
→足ゆびを広げて(隙間がある)立つのと、
狭くして(隙間が無い)立つのとでは、
足の裏が地面に接する面積が小さくなります。
接する面積が大きい方が重心(身体)は安定します。
身体の重心が不安定になると、膝痛になったり、歩き方が偏ったりします。

②足ゆびの隙間が無くなる事で足の臭いの原因となる?
→これは憶測ですが、隙間が無くなる事で空気が通らなくなります。
その結果、ばい菌が繁殖しやすくなり、臭いの原因となるのではないかと考えております。
以前、身体をチェックした小学3年生の男の子は肩の痛みを
ケアしていたのですが、会話の中で足の臭いの話しになりました。
足ゆびをチェックしてみると、足ゆびの隙間が無く
ビッチリくっついていました。
臭いもナカナカ立派でした(^^;)
いつもケアしているスポーツ選手の場合も同様です。
足の臭いは、性別による違いはあっても、年齢による違いは無さそうです。
ちなみに小学3年生の男の子には5本指ソックスを勧めておきました。



以上が足ゆびで出来る健康チェックです。
今回は、見てどんな風になってるか、でした。

僕がチェックする時は色んな所を動かしてチェックして、
実際の動作とどんな風に影響を及ぼしているのか推測・実証していきます。
まだまだヒヨッコなのでたま〜に聞くゴッドハンドのように
上手くはいきませんが(汗)
足ゆびの不思議、いろんな発見に繋がりますね。

皆さんと一緒に勉強していければと思います。

身体の不調あれば気軽にお話しください。
きっとチカラになれます(^^)


平松勇輝
日本体育協会公認アスレティックトレーナー
鍼灸師

この記事の著者:平松 勇輝

平松

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ