ブログ

岸和田でヨガを本格的に学ぶなら、やっぱりムーブ・ライク・フローイングでしょう♪( ´▽`)

こんにちは、メディカルフィットネスMLFトレーナーの南方和美です。

ニューヨーク州立大に留学し2回生の単位を取得した息子が戻ってきて早2ヶ月。こちらの大学で3回生として元気いっぱい学業にいそしんでいます。

unnamed-3

男の子なので多くを語ってくれませんが、気が向くとニューヨークの思い出話をしてくれます。
「あっちではヨガが大人気やったで」
街じゅうにヨガスタジオが軒を連ねるニューヨークのみならず、アメリカ全土で愛されているヨガ。
大学の選択授業でもヨガがあり大人気。多くの学生が応募するので倍率が高く、ヨガが取れるなんて奇跡だ!と言われているとか。
太極拳・サッカー・ラグビー・トライアスロン・ヨガ。息子が選んだのはトライアスロンだったのですが、学友たちはヨガを取ることができず太極拳やトライアスロンを選んでいたらしい。
ヨガトレーナーの私としては嬉しい思い出話です♡

当施設でもアロマヨガ(毎週金曜日10:10 〜10:50 )を担当させてもらっていますが、3階スタジオが狭く感じるほど多くのメンバーさんが参加してくれます。
パーソナルセッションでも「ヨガを教えてください」という要望が多く、ヨガの中でもパワーヨガ系を選び良質の汗を流していただいています。
メディカルフィットネスでは「安全性」を何より重視しているので、ヨガの指導に入る前に必ず機能改善ストレッチ&トレーニングをします。
手の指先から足の先・頭のてっぺんまで全身を使うヨガは、拘縮筋や弱化筋があると呼吸がうまく連動できず関節を痛めてしまう可能性があります。
硬くなってしまった筋肉は伸ばし弱っている筋肉は収縮力をあげる!パーソナルセッションでしかできませんが、筋バランスを整えた状態で動きに入ってもらうと身体は素直に反応し伸びやかにポージングが完成するのです。
安全性にこだわるメディカルフィットネスstyleのヨガだと思います。

岸和田や泉州地区の皆さまに是非とも体感していただきたいヨガ。
ご一緒にいかがでしょうか?(*^_^*)

olo

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ