ブログ

岸和田の特産品「水ナス」

こんにちは、メディカルフィットネスMLFトレーナーの南方和美です。

日本各地で栽培はされているものの、とりわけ大阪府の泉州地区で盛んに栽培されている有名な水ナス。
生食には向かないナスですが、水ナスは甘みがあり瑞々しく灰汁が少ない。
生食可能な茄子(なすび)こそ水茄子なのです。

貝塚市澤が水ナスの発祥地とか、いやいや泉佐野市上ノ郷地区だとか「発祥地」の取り合いになるほど水ナスに対する思いが強い泉州。
それほどネームバリューと味の良さが自慢の「なにわ野菜」なのでしょう。

ムーフロに勤務するようになって、この季節我が家の冷蔵庫に水ナスがない日はありません。
クライアント様からしょっちゅう頂きます。深謝・深謝!
高級品なので頂くたびに恐縮するのですが、それでも気持ちが嬉しくて美味しく食べさせてもらっています。

IMG_3951 のコピー
私は水ナスのお刺身が好き。
何もつけずにそのまま頂きます。
糠も捨てることなく再利用!スーパーで買ってきた3本140円のキュウリが瞬く間に浅漬けに変わるの、泉州マジック♫ 感動です。

IMG_3980 のコピー

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ