ブログ

大盛況だったMLF主催「ノルディックウォーキング」

「背筋がしゃんと伸びました」
「ノルディックポールで歩くと足が楽に動きます」
「身体の中がポカポカしました」

MLF主催「ノルディックウォーキング」のイベントは、2016年最高の花見日和に無事終了しました。

unnamed-9

 一般のウォーキングに比べエネルギーの消費量が20%高く、足首・膝・腰への負担は40%軽減されるために、ご高齢者の運動や疾患をお持ちのリハビリとしても医学的に注目を集めているノルディックウォーキング。
当スタジオにはノルディックウォーキングの指導資格を持つトレーナーが在籍しグループレッスンやパーソナルセッションで実際に指導しています。

今回のノルディックウォーキングイベントには資格を保持するトレーナー2名と医師、橋間診療所スタッフやMLFスタッフが「安全第一」をモットーに引率しました。

unnamed-5

黄色いリュックを背負って歩く誠医師はノルディックウォーキングの指導資格保持者です。
AEDを背負いながら参加者へウォーキングの指導。大活躍でした!

unnamed-6

ノルディックウオーキングの効果やストレッチ、歩き方の説明を行った後は桜色に染まった中央公園を実際に歩きました。

unnamed-10

unnamed

40名近い参加者の中には手押し車や杖がないと歩けない方や膝関節のオペをされてリハビリ中の方も沢山いらっしゃいましたが、歩く速度に合わせたチームを作り無理なく歩くことができたと思います。

unnamed-1

最高齢(93才)の女性は私のクライアント様♡
この日のために一生懸命トレーニングされて最後まで歩くことができました。
「楽しかったです」と嬉しそうな彼女の笑顔をみて「いつまでも自分の足で歩けるって何よりも幸せなことなんだ!」と改めて感じました。

unnamed-3

総勢45名で歩いたノルディックウォーキング。
中央公園メインゲートでの記念撮影では、今年も美しく咲いたソメイヨシノに負けないくらいとびっきり美しい笑顔をみせてくれた皆様に感謝です。

運動療法を中心とした予防医学を実践するクリニック橋間診療所と、併設メディカルフィットネスMLFだからこそできる安全で運動効果の高いノルディックウォーキング。
楽しく歩くことも大切ですが、本来使うべき筋肉をしっかり使えるともっと楽しく歩けると思います。
パーソナルトレーナーが身体の使い方をチェックしながら安全に歩ける「橋間診療所/ ムーヴ・ライク・フローイング主催ノルディックウォーキング」は、これから定期的に開催する予定です。

この記事の著者:南方 和美

南方

最新記事
カテゴリー
投稿者
アーカイブ